出来損ないの人生放浪記

完全に個人的な日記。日々の出来事や読んだor観た作品について綴る日記です

プレハブ小屋の六畳一間

今日私は担当者と少しの電話会談を行った。

聞きたいことはないか尋ねられたので、以前より気になっていた寮についての質問をした。

「寮は新しいんですか」

「少し古いプレハブ小屋ですよ」

「...寮の部屋に机はあります?」

「机はないですね~笑」

つまり、勉強机もなく虫が這うプレハブ小屋で3ヵ月もの時間を過ごせと彼は言うのである。

なんたる苦行か。資格勉強もできない寮生活など私には無理である。

考えさせてくださいと言って電話を切ったが、もうほとんどやる気はない。

しかし金は必要だ。私は期間工の仕事をすることも視野に入れねばならぬと考えた。