読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出来損ないの人生放浪記

完全に個人的な日記。日々の出来事や読んだor観た作品について綴る日記です

もしかしたら僕は病んでいるのかもしれない

雑記 仕事

昨日、今日と仕事を休んだ。

身体が重く、動かなかった。

熱はなかった。しかし「熱が出た」と言って休んだ。

 

正直な話、僕の心にはもう限界が来ているのかもしれない。

ずっと前から僕には後ろ向きな傾向があり、自己肯定感も低かった。

 

ダメなことが続くと、毎日死にたい死にたいとTwitterに呟いては、心を落ち着かせていた。

フォロワーが数百人いた大学一年の頃は、自分のネガティブな部分をあまり人に見られたくないと思っていたにも関わらず、どうしても心の疲弊を呟かずにはいられなかった。

今はフォロワーが10人に満たないから、心置きなく呟くことができる。

 

それでもやはり僕の気持ちは前向きにはならない。

新しいことを始めた最初の数日間はとても気分が晴れやかでポジティブな気持ちになる。

でも、数日経つと段々現実が顕になってくる。

そうすると「所詮僕はダメなのだ。僕にできることなど何もないのだ」とまた再び深い闇へと沈んでいく。

 

これが僕のすべてだ。

 

今回の件もそうだ。自分には実力が兼ね備わってる筈だから、完全出来高制の仕事でも3日あればそこそここなすことができるようになるのだと思いこんでいた。

しかし、仕事をしているうちに分かってくるのだ。

「どうも僕はこの分野でも出来損ないみたいだ」と。

 

この一年間僕は彼女にばかり頼ってきた。

彼女の人生を食いつぶし、彼女の稼いだお金でご飯を食べた。

僕はいずれ金持ちになるのだから、許してくれるだろうなんて思っていた。

けどそんな願望に根拠なんて一切ない。

物事を続けられず、人との関係を嫌がる僕のような人間が成功してたまるか、とも思う。

そんなカンタンな世の中だったら、自殺者も落伍者も出てこないで済む。

 

僕は甘いのだ。何もかもが。